【予算千円から】お手軽にVR動画を体験したい貴方にオススメな方法教えます。

こんな文字を目にした事がないでしょうか?VR
最近とても流行っているようです。このような技術の発展にはエロが原動力になっている事は間違いありません。VRが出始めの頃は機器も高いものが多かったように思いますが、最近ではお手軽にスマートフォンを使って楽しむタイプの機器が登場しました。
今回はそんな低予算でも楽しめるVR動画にスポットを当てます。

まず用意するものはVRゴーグル


VRゴーグルと呼ばれるデバイスが必要になるのですが、今回はスマートフォンを利用によるお手軽なゴーグルを想定しています。通販サイトなどでVRゴーグルと検索するとヒットします。

安いものでは1000円以下の商品があります。

驚きの500円です。

(引用:Google Cardboard I/O 2015 ハコスコ社製 アマゾン商品ページより)

こちらも799円とお手軽にはじめるには良さそうです。

(引用:3D VR ゴーグル、TechRise 3Dメガネ 組み立て式 アマゾン商品ページより)

お値段999円 これはなかなか本格的な形をしています。レビューを見てもなかなか良い印象です。

(引用:VRメガネ TaoTronics 3D アマゾン商品ページより)

まず安さには驚きました。
通販で買う場合はレビューを適度に参考にしつつ、自分のスマートフォンが装着可能かどうか必ず確認しておきましょう。

実際の商品を試してみたい場合は家電を扱う大型店舗に行ってみましょう。店舗によっては視聴も可能となっています。自分の利用するスマホを装着して対応する動画を確認してみることができます。
装着感などもあわせて確認しておきましょう。

お手軽でもこだわる人のVRゴーグル選びのポイント

国内メーカーエレコム株式会社の商品を例にみてみましょう。
エレコムさんの扱うVRゴーグルはVRグラスとうい商品名でラインナップされています。

(引用:エレコム社VRグラス のページより)

豊富な商品ラインナップですね。必要に応じて選んでみましょう。
ヘッドフォンやイヤフォンが付属しているタイプがあります。
もしお手元にヘッドフォンやイヤフォンがない人は一体型をお勧めします。
価格も1万円近くになりすが、ソフトによっては迫力あるバイノーラル録音が使われている事もあり、より臨場感を感じたい人にはヘッドフォンやイヤフォンは必須アイテムになります。

より没入感を味わいたいという人にはVRグラス(多機能・小型タイプ)以上を選択する事をお勧めします。しっかりした作りです。オープン価格となっていますが通販サイトでは3,000以下で売られていました。メガネをかけている人にも問題なく対応している商品もあります。

お金に余裕がある人は更に装着感がよい物、便利な機能など様々なメーカーの商品を選ぶ楽しみもありそうです。

実際にVRエロ動画を体験してみる

最も動画の品揃えが豊富なのがDMMアダルトのVR動画です。

(引用:VR専用動画 DMM動画.R18より)

VRに対応した動画をダウンロードできまます。
対応アプリ(android、iPhone)を準備し動画を購入します。

動画の選び方についてはレビューなどを参考にすると良いでしょう。
VR動画は特殊な撮影技術や独特の感覚があって得意のメーカーや監督さんが居るようです。技術もどんどん進化しているので最新作の方がより上手く撮影されている場合が多いようです。

自分の好みとあわせ良さそうな商品を探してみましょう。
VR特有の驚きの世界が体験することができるでしょう。

買うのはちょっとなぁ~という貴方には

実際に購入せずに試す方法がありました。
「DVD個室鑑賞はじめました ソフト・オン・デマンド」
なるサービスでVR設置ルームで体験が出来ます。

他にも、個室DVD鑑賞が出来る店舗でもVRルームが増えているようです。
VR導入店舗 DVD鑑賞・個室鑑賞の”宝島24 VRルーム店舗検索ページより)

機材購入しなくても実際体験できるとあってかなりの人気があるようです。
実際体験してほしくなってしまう人は多いようですね。

VR動画の特徴としては時間は短くてもより深く世界に入り込める事にあります。密度の濃い時間がすごせそうですね。
楽しみ方も様々、エッチだけではなく驚きや恐怖をより臨場感をもって体験できるので是非一度体験する事をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。