更にエッチを深めていく為の心得

パートナーとの仲をより深めていく為にもセックスの話をする事はとても大切です。
タブー視してしまいがちな話題ですが、あまり深刻に難しい事は考えず、
ありのままのに思う事を話し合えれば二人の仲をより深めていく事が出来るでしょう。
またやって欲しい事をつたえたり、男女の違いについて理解しておくことも大切です。

エッチについて話ってみよう


ポジティブな話題からはじめましょう、今までの二人の経験の中で良かった点をパートナーと一緒にあげてゆくと良いでしょう。
男性が女性の反応からこれは好感触だと思った事について実際良かったかどうか聞いてみます。
そこから更にして欲しい事を聞いてみましょう。
また女性に対してこうしてくれてたのがよかったと褒めてみます。

ポジティブな話しから話題がすすむとこれはやめておこうという話も自然にできるようになります。

プレイ中にリクエストしてみよう


男性は耳元で囁きながらどうして欲しいかなど質問をしてみるといいでしょう。
恥ずかしい事を云われていても顔をみていな事で恥ずかしさが少し和らぎます。
「気持ちいい?」「ここは?」など最小限そういう言葉を交わしていくとリラックスできます。

女性は平常時になかなか言いにくい事も、プレイ中の興奮状態であれば云えてしまう事もあります。
普段は男性に身をゆだねているが、とつぜんオネダリがあると男性は嬉しいものです。
「いれて」など挿入をねだると男性はより興奮しながら要望にこたえます。
「もっと」と云われたらより頑張ってしまうものです。

男女それぞれの違いを理解しておく


男性は射精することで満足感が得られます。
男性ならおぼえがあると思いますが、射精後しばらくは、興奮度ゼロで極めて冷静な状態となります。
女性からみるととても冷たい態度をとっているようにみられがちです。
このような状態は賢者タイムいわれています。
男性がセックスの後、冷たいと思う事がよくあるのはこの賢者タイムの場合が多いです。
本能的行動ですので女性には理解してもらいたいところではあります。

一方、女性はセックスが終わった後も、抱きあったりいちゃいちゃしたい傾向にあります。
男性が終わった後とは真逆のような状態ですが、ここで男性は少しだけ頑張って女性を抱きしめたりいちゃいちゃしたり。
できる限りアフターフォローをするのが理想的です。
せめて5分だけでも出来るだけ相手に愛情を持って接してあげてください。
愛されているという実感が女性にとっては大切です。
心から愛されていると実感しいかせてあげられればますます貴方の虜になってしまうでしょう。

失敗しても大丈夫


時にはある失敗についても考えてみましょう。

男性が失敗と思う事で多いのは、中折れではないでしょうか?
これは緊張だったりそのときの体力だったり要因は様々。何も恥ずかしい事ではありません。
また女性が自分の魅力不足では?と不安になる必要もありません。
萎えて出来なくなったときはそのまま彼女を抱きしめてあげましょう。

女性はあたたかくみまもってあげましょう。
男性はしょげてしまうかもしれませんが、大丈夫だからと励ましてあげてください。

また行為中に起こる恥ずかしい出来事があります。
男性が女性器に挿入して動かしたさいに空気が入っておならのような音がでてしまった時。
女性がとても恥ずかしいと思ってしまうことが多いようです。
男性は何も気にしていない様子で行為に集中しましょう。
あんまり気にしているそぶりを見せると、またおこるのでは?と女性が不安になってしまうかもしれません。
気になってしまうようなら「大丈夫だよ」など男性は優しい言葉をかけてあげてください。

相手の望むことをお互い理解できればよりよいセックスライフがおくれるでしょう。
その為にも相手の望みを聞いて自分の意思をつたえていくことが大切ですね。
パートナーと素直に語り合えるように見栄やプライド捨てましょう。
セックスのあり方はそれぞれですから、パートナーと自分の気持ちを大切にしつつ、言葉をかわすことで心と身体の理解を深めていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。